クリエイトマンスリーがマンスリーマンションについてお答えします

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-696-730

営業日時
10:00〜18:00
定休日
臨時休業・年末年始

フリーワード検索

検索

市区町村名、路線名、駅名、物件名などから検索できます。

マンスリーマンションとは?契約する際に注意するべきこと

家具・家電など生活に必要なものがあらかじめ備え付けられているため、利便性の高い暮らしを可能とするマンスリーマンション。
都市圏を中心に全国各地にさまざまなマンスリーマンションがあります。これからマンスリーマンションで暮らそうとしている方のために、通常のマンションとマンスリーマンションのどこが違うのか、より快適に生活するために物件を探しているとき、契約するときにどのような点に注意すべきかなどを説明します。

一般的な賃貸とマンスリーマンションの違いはなに?

一般的な賃貸とマンスリーマンションの違いはなに?

2008年3月に定期借家法が施行されて以降マンスリーマンションを多くの人が利用するようになりました。マンスリーマンションとは、家の建て替えや長期出張、一時帰国、企業や学校の研修期間などの際に利用する短期入所者向けのマンションのことです。最近ではインバウンドでの利用者も増えています。

「Monthly(毎月の)」の意から名づけられており、通常2週間から1カ月程度の期間から日単位で契約します。

ただし、マンスリーマンションは和製英語であり、英語では“short stay apartment”、“short term accommodation”などといいます。「ウィークリーマンション」といわれるものも、名前は違いますが同じ内容です。

あらかじめ冷蔵庫・テレビ・電子レンジ・洗濯機・ベッドなどの家具・家電が備え付けられているため、入居したその日から、生活に不便が生じません。加えて、通常の賃貸マンションであれば設けられている入居時の審査に必要な必要書類等も簡素化されており、ほとんど入居時の手間がかかりません。さらに退去時の清掃費用は必要ですが、多くの場合、敷金や礼金もかかりません。

教えて!マンスリーマンションの設備や活用方法

教えて!マンスリーマンションの設備や活用方法

生活に不便が生じないように、冷蔵庫、テレビ、電子レンジ、洗濯機、寝具といった最低限の家具は備え付けられています。しかし、より快適に過ごすためには、インターネット環境や調理道具、鏡など、あった方がいいものは多くあります。

必要な設備・器具は生活スタイルや価値観によって異なるので、あらかじめ不動産会社に尋ねておいた方が良いでしょう。
また、女性などでセキュリティ面について心配な方は、どのような対策がされているかについても確認しておくと安心できるでしょう。

近隣のお店が閉店した後に入居するのであれば、トイレットペーパーやごみ袋、洗剤など生活に必須である消耗品の確認がより大切になるでしょう。歯ブラシのように使いまわしが利かないものは多くの場合、用意されていません。
利便性の高さからマンスリーマンションは法人名義で借りられ、単身赴任や出張の際に利用されています。もっとも、個人で利用するケースも多く、たとえばリフォームなどの仮住まい、受験、観光目的、入院の付き添いなど、ホテルよりも安く借りられ、生活スペースを確保したい方に役立てられています。

マンスリーマンションを契約する際に注意するべきこと

マンスリーマンションを契約する際に注意するべきこと

不動産会社などに確認して自分の生活に必要なものが備え付けられていない場合には、入居前に揃えて配送することをおすすめします。

宅配ボックスは備え付けられているのか、入居時の荷物の配送で利用することはできるのかなどあらかじめ確認しておきましょう。

マンスリーマンションを借りるときには、物件に備え付けられているもの以外にも、周辺状況について確認しておきましょう。
たとえばコンビニやスーパーが近くにあるか、騒音などに悩まされる場所ではないか、治安の悪い場所はないかなどがポイントとなります。

また、退去時には清掃費を支払いますので、マンスリーマンションに入居する際には忘れずにマンションに破損個所・汚損箇所がないかをチェックするようにしましょう。特に築年数の浅い物件ほど、このセルフチェックが重要となります。

契約に際しては、借りる期間が短いからといって気を抜かずに、契約期間中の家賃を一括で前払いする必要があるのか、キャンセル料はいつからいくらかかるのか、途中解約の際に違約金を支払わなければならないのかなどについてしっかりと確認しておくことが大切です。

クリエイトマンスリーは、東京・神奈川・埼玉・千葉のマンスリーマンション総合情報サイトです。お客様にぴったりの物件を検索・比較することができます。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-696-730

営業日時
10:00〜18:00
定休日
臨時休業・年末年始
© 2017 Create Seibu Co.,Ltd. All Rights Reserved.